プレスリリース

報道関係各位

2016年10月28日

Rakuten Direct株式会社

株主変更のお知らせ

当社の主要株主である住友商事株式会社(本社:東京都中央区、取締役社長:中村邦晴、以下「住友商事」)は、楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷浩史、以下「楽天」)との間で、住友商事が保有する当社株式の全てを楽天に譲渡する契約を本日付で締結しましたので、お知らせいたします。2016年12月を目途に当社は楽天の子会社となる予定です。

当社は生活用品および日用品を中心に21万点以上の幅広い商品をお求めやすい価格で販売するEコマース専業の事業会社であり、楽天の運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」に爽快ドラッグ、NetBabyWorld、爽快ドリンク専門店、等の7店舗を出店しております。また、爽快ドラッグは楽天ショップ・オブ・ザ・イヤーのグランプリを7年連続受賞、NetBabyWorldはキッズ・ベビー・マタニティジャンル大賞を9年連続受賞するなど、楽天市場のお客様から評価を頂いております。

楽天は、ジャンル戦略強化の一環として当社を子会社化し、生活用品および日用品向けEコマースのジャンルにおける直販モデルを強化し、このジャンルの重要な購買決定要素である商品価格と配送サービスの競争力を高め、更なる顧客満足度の向上に繋げていくとのことです。

株主は変更致しますが、経営の執行については現状の執行体制に当面大きな変更は予定しておらず、経営の方針につきましても、商品価格と配送サービスの競争力を高めることに加えて、従来同様の、生活用品や日用品分野の品揃えの拡大、多モール出店やパートナーとの協業によるお客様との接点拡大、モール内へのカテゴリ別の複数店舗出店やカテゴリ特化店舗のM&Aによるカテゴリ深耕、等は継続して参ります。また、楽天が先般完全子会社化したケンコーコム株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役:橘田尚彦)と商品の販売拡充、物流インフラおよび情報システムの効率化等の連携を通じて、お客様に満足頂けるサービスレベルの向上に努めて参ります。

【株式会社爽快ドラッグ概要】
会社名  : 株式会社爽快ドラッグ
本社所在地: 東京都千代田区二番町3-5 麹町三葉ビル1階
事業内容 : インターネットドラッグストア運営(日用品や水・ドリンク、健康食品、
一般医薬品などの販売)
資本金  :   3億円
株主構成 : 住友商事株式会社 94.6パーセント、他
設立時期 :   2000年8月

【楽天株式会社概要】
会社名 :   楽天株式会社
本社所在地:   東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 楽天クリムゾンハウス
事業内容 :   総合インターネットショッピングモール「楽天市場」など
インターネットサービスを提供

【本件に関するお問い合わせ】
■会社名 株式会社 爽快ドラッグ
■担当者 加藤
■press@soukai.com

タグ: